モデルルーム

岡山市内マンション N・T様邸

築28年マンション水廻りリフォーム
工事期間:約2週間
予算:約260万円
施工年月:2016年11月

●キッチン・ユニットバス・トイレ・洗面化粧台・洗濯機パン 取替え

●洗面脱衣室・トイレ 床(CF)・壁紙 張り替え

●網戸張り替え 

キッチン [TOTO ミッテ] 
レンジフードは新しい為、再利用しました。開き戸タイプから引き出しタイプになり収納量がアップするだけでなく、細かな調理道具も取り出しやすい位置に収納できます。また、ステンレスのカウンターはエンボス加工されていてキズや汚れがつきにくくお手入れしやすい仕様です。
ユニットバス [TOTO サザナ]
設置位置をミリ単位で調整し、梁に干渉させることなくユニットを設置することができ、段差が無くなりスッキリとした壁面になりました。普段使用されない鏡や収納棚の一部は設置せず、お手入れ性を重視しシンプルに仕上げました。床は柔らかくヒヤッとせず滑りにくい特徴の”ほっカラリ床”でお掃除もラクラクです。シャワー側のアクセントパネルは幾何学や模様調パターンがアレンジされた柄で、照明に照らされることで模様が更に引き立ちます。
洗面化粧台 [TOTO サクア] 
広々とした陶器ボウルで衣類の手洗いや洗髪もしっかり行えます。鏡と化粧台の間には”春の植物”のようなパステルカラーのガラスモザイクを施しアクセントにしました。
トイレ [TOTO ピュアレストEX 手洗付] 節水型のトイレは、タンク・便器ともに丸みを帯びたフォルムがクロスとマッチしています。綿ぼうし柄のかわいらしいアクセントクロスは白い空間を華やかに彩ります。インテリア小物で装飾すればおしゃれなカフェにあるようなトイレに。
お客様の声

[詳しく読む]をクリックしてください

工事担当者からの一言

キッチンやユニットバスでは 梁の関係で難題もありましたが、説明や提案に快く応じてくださりありがとうございました。”白いカフェスタイル”をコンセプトに、水廻りはお好みの「白」で統一され、清潔感あふれるさわやかな印象に仕上がりました。特に、こだわって選び抜いたトイレのアクセントとなる壁紙は、シンプルなフロアシートと合わせ、モダンな雰囲気を残しつつも可愛らしい素敵な空間になりました。また、将来を考えたプランをご希望でしたので、浴室のシャワーフックは手すり兼用のものを採用し、浴槽側にも手すりを取り付けました。トイレには小型の手すり(ハンドグリップ)を設置し、安心の備えるリモデルが完成しました。見えない配管の経年劣化も心配でしたが、今回の工事で更新でき安心です。


お問合わせ