モデルルーム

岡山市内マンション F様邸 介護リフォーム

築19年マンション
 介護リフォーム(介護保険適用工事)
工事期間:約1週間
予算:140万円
施工年月:2016年12月

●ユニットバス取替え

●各所手すり取付

ユニットバス【TOTO サザナ】 
以前の浴室は手すりもなく浴槽のまたぎ込みや入口の段差もあり、体のご不自由なお父様が少しでも安全に入浴できるようにと問合せがありました。浴槽のまたぎ込み高さは 55⇒43センチに、入口段差は 7⇒3センチと少しでも段差がないようにと考え、手すりも3箇所設ける等どこにいても手が届くよう安心してお使い頂けるよう配置をしました。
各所手すり取付 
リビングから水廻りの動線にかけて手すりを設置しました。昼間ご家族が不在の時でも安全に移動ができるようお父様の体格や普段お使いの松葉杖寸法を参考に高さを設定しております。
【介護保険補助金制度の活用】 
岡山市では『介護保険住宅改修制度』と『すこやか住宅助成制度』の2種類の補助金があり、リフォームの際、最大で60万円までの補助を受けられます。
条件は住居者の方で介護保険の認定を受けられている場合で、改修によって介護者の負担が軽減できる部位に限られます。よって、新築・増築等は対象外となります。具体的には段差解消やすべり止め・手すりの設置を伴う部分の改修に限り補助金の対象工事となります。
介護改修の補助金申請など当社でお手伝いできる事はいつでもご相談ください。
お客様の声

[詳しく読む]をクリックしてください

工事担当者からの一言

当初、介護改修のご相談で当社のホームページからお問合せを頂きました。
体のご不自由なお父様が普段どうしても必要な室内での移動を少しでも安全に行うことができるかという事をご家族も含めて打合せを行い、生活動線の改善を行いました。
ご家族の負担も軽減され、お父様も自力で行えることで気兼ねなく安心して生活いただけると思います。
介護改修は家族構成や生活の状況などデリケートな部分のお話がある中で、いろいろな質問にもご協力頂き、ご希望がかなえられる工事を終えることができました。有難うございました。


お問合わせ