岡山市内マンション S様邸

築34年マンション 水廻り設備改修工事
工事期間:約2週間
予算:約300万円
施工年月:2017年4月

●ユニットバス・洗面化粧台・トイレ 取替え
●間取り変更工事

バルコニーに面した洋室と和室の壁を取り、1室のリビングとして広い空間をとりました。元々の和室スペースは開閉壁により、プライベートの部屋としてもお使いいただけます。
ユニットバス 【LIXIL / リノビオV】
以前の浴室は床や壁がタイルのため多少寒さを感じておられたお客様、最新のユニットバスで温かく快適な
バスタイムを楽しんで頂けることと思います。また浴槽の高さも10センチ以上と低く手すりも2箇所設置、
安心して入浴頂けます。お湯はりは定量止水付のバス水栓でお好みの湯量でストップする便利な機能を採用
ついうっかりの止め忘れも防げます。
洗面化粧台 【LIXIL / LC】
幅が120センチの洗面台は以前のものより収納も確保され、カウンターとの一体型洗面ボウルは継目がなく
お手入れもしやすく、ホワイトのカウンターは洗面所を明るく引き立ててくれます。
トイレ 【LIXIL / アメージュ】
普段使われていないタンク上部の手洗い。水垢の原因にもなりますのでフタをさせて頂きスッキリとしました。また便器もリクシルの新素材『アクアセラミック』を採用、不在が多くお困りだった水アカも簡単に落とせます。
大空間のリビングへ
当時のマンションは日当たりの良いベランダ側に居室がある場合が多く、家族が集まる大きめのリビングが
ありませんでした。今回は洋室と和室の壁を取り払い22帖のリビングにしました。元々の和室スペースは
来客用の個室スペースとして利用できるように間仕切開閉壁を設置しました。またお孫さんが遊びに来られた時は、間仕切開閉壁を開け放つことで、開放的な空間となり楽しいひとときを過ごせることと思います。
このようにマンションでは室内の間仕切り壁はほとんどが取り払うことができ家族構成やライフスタイルに
合わせた間取りの変更も可能となります。
ライフスタイルに応じて開閉できる間仕切りは2方向がオープンになり普段は続きの間に、また閉めれば独立した個室としてもお使い頂けます。
工事担当者からの一言

今回のご依頼は、息子様ご家族が遊びに来られた時の為に広いリビングがご希望でした。
現在の間仕切りを撤去し、明るく広いリビングにしました。以前と比べご夫婦ふたりになられた今、ゆったりとくつろげる空間を提供したいと考え、日中日当たりの良い場所でお過ごし頂けると思います。また、リビングの外には広いルーフバルコニーもあり、休日にはご家族が集まりバーベキュー等も楽しんで頂けると思います。
家族構成やライフスタイルに合わせて、対面キッチンへの配置替えや家族構成の変化に合わせた部屋の配置を考えご提案させて頂きます。
お引渡し時には、早速お孫さんが遊びに来られ広くなった空間に大変お喜び頂きました。
今後共、お住いのメンテナンスも含め末永いお付き合いを宜しくお願い致します。


お問合わせ